アート観客   since 1996

1996年からアートを観客として見てきました。その記録を書いていきたいと思います。

世田谷文学館

「ムットーニ コレクション」。2019.4~2020.3。世田谷文学館。

「ムットーニ コレクション」。2019.4~2020.3。世田谷文学館。 2019年8月19日。 テレビで初めて見た時は、カラクリという感じだった。 だけど、実際に見ると、その完成度のようなものが、やっぱりすごいと思える。 「ここに散りばめられた物語。 それ…

仁木悦子の肖像。2019.4.20~9.23。世田谷文学館 1F展示室。

仁木悦子の肖像。2019.4.20~9.23。世田谷文学館 1F展示室。 2019年8月29日。 文学者の展覧会は、不思議といえば不思議に見える。 手書きの原稿が展示され、初版本なども並ぶ。 本当は、その作品を読むのが、たぶんもっとも正当的な「鑑賞」のはずだけ…

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」。2022.4.9~7.3。世田谷文学館。

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」。2022.4.9~7.3。世田谷文学館。 2002年6月7日 展覧会は、7月3日までだから、行きたいという話になったのが5月の中旬。ただ、そのサイトを見たら、事前予約が必要で、それも5月24日に6月から会期中の全部の…

原田治 展「かわいい」の発見。2019.7.13〜9.23。世田谷文学館。

原田治 展 「かわいい」の発見。2019.7.13〜9.23。世田谷文学館。 2019年8月29日。 たぶん妻のほうが、若い頃にずっと好きだった、というか影響を受けて、それも、特別というよりは、日常的な魅力がある作品を作り続けてきた人で、私にとっては、ミス…

「岡崎京子展。戦場のガールズライフ」。2015.1.24~3.31。世田谷文学館。

「岡崎京子展。戦場のガールズライフ」。2015.1.24~3.31。世田谷文学館。 2015年3月12日。 ずっと関係がなくて、世の中でもっとも遠い存在だと思っていたところがあった。岡崎京子に対して、少し距離が近くなってきたと思えたのは、アートを通してだ…