アート観客   since 1996

1996年からアートを観客として見てきました。その記録を書いていきたいと思います。

東京国立近代美術館

「リアルのためのフィクション」。2007.3.10~5.27。東京国立近代美術館。

「リアルのためのフィクション」。2007.3.10~5.27。東京国立近代美術館。 2007年5月5日。 すでに、母の具合は、悪くなってきていた。 でも、今日は、弟が見舞いに行ってくれるというので、少し休むことにした。 前から行きたかった「リアルのためのフ…

「事物」一九七〇年代の日本の写真と美術を考えるキーワード。2015.5.26~9.13。東京国立近代美術館。

「事物」一九七〇年代の日本の写真と美術を考えるキーワード。2015.5.26~9.13。東京国立近代美術館。 2015年9月12日。 この美術館は、こうした小規模な特集展示といっていい企画をする。 そのことで、知らないことを知ることができる。 今回は、19…

奈良美智がえらぶMOMATコレクション。2016.5.24~11.13。東京国立近代美術館。

奈良美智がえらぶMOMATコレクション。2016.5.24~11.13。東京国立近代美術館。 2016年10月27日。 おそらく初めて企画展を見ないで、コレクションだけを見ようとして、入場料の窓口で料金を払ったら、400円台で、しかも日によっては、無料になっ…

NO MUSUEM , NO LIFE? これからの美術館事典 国立美術館コレクションによる展覧会。2015.6.16~9.13。東京国立近代美術館(竹橋)

NO MUSUEM , NO LIFE? これからの美術館事典 国立美術館コレクションによる展覧会。2015.6.16~9.13。東京国立近代美術館(竹橋) 2015年9月12日 最初は「お勉強」みたいなイメージで気持ちが敬遠していたけれど、雑誌に載る展覧会風景を見て、勘違い…

「カンディンスキー展」。2002.3.26~5.26。東京国立近代美術館。(竹橋)

「カンディンスキー展」。2002.3.26~5.26。東京国立近代美術館。(竹橋) 2002年5月23日。 インターネットの応募で券をもらい、改装した近代美術館へ行った。 それで、それまでが古いところだったんだと思えた。新しくなった確か5階の展示室のすみっ…

「牛腸茂雄 展」。2003.7。東京国立近代美術館

「牛腸茂雄 展」。2003.7。東京国立近代美術館 2003年7月12日。 結婚式の2次会に行くことになる。場所がKKRホテル東京。竹橋だった。 この機会に、見たかった牛腸茂雄の写真展を見ようとした。 芸術新潮でその人のドキュメンタリーの話を見て、そ…

「わたしいまめまいしたわ 現代美術における自己と他者」。2008.1.18~3.9。東京国立近代美術館。

「わたしいまめまいしたわ 現代美術における自己と他者」。2008.1.18~3.9。東京国立近代美術館。 2008年3月1日。 何か目をひくような豪華な材料はないのに、冷蔵庫のありもので、出来てみたら、想像以上においしく、そして、見た目も何が優れているか…

「ピーター・ドイグ展」。2020.2.26~10.11。東京国立近代美術館。

「ピーター・ドイグ展」。2020.2.26~10.11。 東京国立近代美術館。 2020年9月29日。 予約をして、この日の午後12時に予約券をとって、あれこれ払って、発券をして、そして、妻と2枚分のチケットを持って、出かける。 午後12時少し前に、竹橋の美…

「村岡三郎 展」。1997.11.1~1998.1.11。東京国立近代美術館。

「村岡三郎 展」。1997.11.1~1998.1.11。 東京国立近代美術館。 1997年12月。 鉄の質感って、どうしようもなく支配的なものがある。 その空間の気分を大きく左右する。 それにサビとかがあると、何かいつも似たようなノスタルジーがある。でも考えたら…

「パウル・クレー。終わらないアトリエ」。2011.5.31~7.31。東京国立近代美術館。

「パウル・クレー。終わらないアトリエ」。2011.5.31~7.31。 東京国立近代美術館。 2011年7月17日。 地下鉄に乗っていたら、冷房が強め、ということもあり、妻が寒い、と言いだして、持って行ったカーディガンと、私がリュックに入れているウインドブ…

「イケムラレイコ うつりゆくもの」。2011.8.23~10.23 。東京国立近代美術館。

「イケムラレイコ うつりゆくもの」。2011.8.23~10.23 。 東京国立近代美術館。 2011年10月20日。 考えたら、もう10年くらい前のことになるが、愛知県の豊田市美術館で、少女が横たわった姿が微妙にぼんやり(ぼんやり、っていう言い方はたぶん違…

「生誕100年 岡本太郎展」。2011.3.8~5.8。東京国立近代美術館

「生誕100年 岡本太郎展」。2011.3.8~5.8。 東京国立近代美術館 2011年3月26日。 東日本大震災が起こってから、ほぼ外出をしていない。ずっと家にこもって余震が怖い日が続いていて、放射能のニュースを気にして、自粛や不謹慎のこわさについて考…

「フランシス・ベーコン展」。2013.3.8~5.26。東京国立近代美術館。

「フランシス・ベーコン展」。2013.3.8~5.26。東京国立近代美術館。 2013年5月25日。 フランシス・ベーコンは、いつの頃か好きになっていて、その絵がグチャグチャな感じを伝えていながら、シャープで、しかも、不安で、叫びがすごくリアルで、それで…

「プロジェクト・フォー・サバイバル 1970年以降の現代美術再訪」。1996.12.3~1997.1.12。東京国立近代美術館。

「プロジェクト・フォー・サバイバル 1970年以降の現代美術再訪」。1996.12.3~1997.1.12。東京国立近代美術館。 1997年1月12日。 赤と黒を基調としながら、下品にならず、しかもどこかいい意味での危機感を感じるデザインのチラシが板橋区立美術…

「ヴォルフガング ライプ展」。2003.1.18~3.9。東京国立近代美術館。

「ヴォルフガング ライプ展」。2003.1.18~3.9。東京国立近代美術館。 2003年2月1日。 ここは、竹橋の美術館とウチでは呼んでいる。 この美術館には、個人的には「プロジェクト フォー サバイバル」の時から、期待をしているところだった。だから、今回…

「ゴードン・マッタ=クラーク展」。2018.6.19~9.17。東京国立近代美術館。

「ゴードン・マッタ=クラーク展」。2018.6.19~9.17。 2018年9月1日。 まったく知らない人だった。だけど、誰かのツイッターで、優れた展覧会だというような評価もあったし、見てみたいと思っていたら、妻の友人から招待券をいただいた。ありがたい。 …