アート観客   since 1996

1996年からアートを観客として見てきました。その記録を書いていきたいと思います。

水戸芸術館

「クリテリオム 96 村上華子」。2019.7.13~10.6。水戸芸術館 現代美術ギャラリー第9室。

「クリテリオム 96 村上華子」。2019.7.13~10.6。水戸芸術館 現代美術ギャラリー第9室。 2019年9月6日。 クールな部屋だった。 映像があって、それは菌の増殖かな、と思うような動き。 布がかけられている作品。 ドナルド・ジャットのように、同じ…

「ひびのこづえ の品品  たしひきのあんばい」。「水戸のキワマリ荘」。2007.8.18~10.14。水戸芸術館現代美術ギャラリー。

「ひびのこづえ の品品 たしひきのあんばい」。「水戸のキワマリ荘」。2007.8.18~10.14。水戸芸術館現代美術ギャラリー。 2007年10月5日。 バスに乗る。 バス停に慌てた気持ちで行ったら、高速バスの停留所には、まだ誰もいない。あと出発まで20分…

「内藤礼 明るい地上には あなたの姿が見える」。2018.7.28~10.8。水戸芸術館現代美術ギャラリー。

「内藤礼 明るい地上には あなたの姿が見える」。2018.7.28~10.8。 水戸芸術館現代美術ギャラリー。 2018年10月3日。 豊島美術館を見て、ああすごかった、という印象があり、それまでの作品の集大成のようにも思えたし、ある意味では意地悪だったり、…

「日比野克彦の一人万博」。2005.8.6~9.19。水戸芸術館現代美術ギャラリー。

「日比野克彦の一人万博」。2005.8.6~9.19。 水戸芸術館現代美術ギャラリー。 2005年8月31日。 思い切って、妻と二人で水戸まで出かけた。 義母の介護のことを、義姉にお願いして、水戸まで行く。 片道で2時間くらいはかかる。 最初に、水戸芸術館近…

水戸アニュアル97「しなやかな共生」。1997.4.5~6.1。水戸芸術館現代美術ギャラリー。

水戸アニュアル97「しなやかな共生」。1997.4.5~6.1。 水戸芸術館現代美術ギャラリー。 1997年5月4日。 行ったこともないのに、そこの展覧会で行われた催しのパンフレットだけは買ってあった。「こんどはことばの展覧会だ」。言葉を一般の人達から募…

「日本ゼロ年」。1999.11.20~2000.1.23。水戸芸術館現代美術ギャラリー。

「日本ゼロ年」。1999.11.20~2000.1.23。 水戸芸術館現代美術ギャラリー。 2000年1月22日。 美術手帖のプレゼントで、当った入場券。さらに、美術手帖などで、この展覧会の話を読んで、気持ちが盛上がっていた。よく美術館などで見る「難しいと敬遠さ…

『大竹伸朗  ビル景 1978-2019』。2019.7.13~10.6 。 水戸芸術館現代美術ギャラリー。

『大竹伸朗 ビル景 1978-2019』。2019.7.13~10.6 。 水戸芸術館現代美術ギャラリー。 2019年9月6日。 今年、ギャラリーに行って、そこで大竹伸朗の作品を見て、それがかなり古いものだったのだけど、やっぱりカッコいいと素直に思えて、そこでチラシと…

「夏への扉  マイクロポップの時代」。2007.2.3-5.6。水戸芸術館。

「夏への扉 マイクロポップの時代」。2007.2.3-5.6。水戸芸術館。 2007年4月25日。 何しろ、「マイクロポップ」の講演会まで行ったし、ここに行くために、秘かに少しお金をキープしておいた。だけど、長く介護をしてきた母の病状は悪くなる事はあって…