アート観客   since 1996

1996年からアートを観客として見てきました。その記録を書いていきたいと思います。

東京オペラシティアートギャラリー

project N 富田直樹 展。2015.4.18~6.28。東京オペラシティアートギャラリー。

project N 富田直樹 展。2015.4.18~6.28。東京オペラシティアートギャラリー 2015年6月12日。 写真をそのまま描いているのが、わかる。 そういう作品は、他にも見たことがあるけれど、それでも、なんとなく新鮮な気がするのは、当然、どんな場面を撮…

関口正浩「project N」。2012.4.13~9.2。東京オペラシティアートギャラリー。

関口正浩「project N」。2012.4.13~9.2。東京オペラシティアートギャラリー。 2012年8月17日。 新表現主義で抽象画が描かれていたとしたら、こうなっていたのかもしれない、という作品だった。手作業であることが伝わってくるだけでも印象が変わって…

田尾創樹 「project N」。2007.7.21~10.14。東京オペラシティアートギャラリー。

田尾創樹 「project N」。2007.7.21~10.14。東京オペラシティアートギャラリー。 2007年9月29日。 オペラシティアートギャラリーは、「project N」という若手作家の育成・支援を目的として展覧会のシリーズもおこなっている。 それは、考えたら、かな…

プロジェクトN。塩川彩生。2014.7.12~9.21。東京オペラシティアートギャラリー。

プロジェクトN。塩川彩生。2014.7.12~9.21。東京オペラシティアートギャラリー。 2014年9月15日。 木版と和紙と、いろいろな方法で作られているせいもあるのだろうけど、ただ、それだけでなく、不思議な質感で、どこか新しいような気がする。 それは…

「絵画の在りか」。2014.7.12~9.21。東京オペラシティアートギャラリー。

「絵画の在りか」。2014.7.12~9.21。東京オペラシティアートギャラリー。 2014年9月15日。 先週に続き、アートが見られる。 やっぱりちょっとうれしい。 オペラシティのギャラリーは広さが手頃だし、今の介護生活に入って、覚悟とかあきらめとか怒り…

さわひらき UNDER THE BOX,BEYOND THE BOUNDS。2014.1.18~3.30。東京オペラシティアートギャラリー。

さわひらき UNDER THE BOX,BEYOND THE BOUNDS。2014.1.18~3.30。東京オペラシティアートギャラリー。 2014年3月9日。 最初に、部屋の中を小さい飛行機が飛んで行く映像作品を見た時に、すごく面白いと思ったのは、それが幻想とか、妄想とか、夢とか、…

「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」。2015.4.18~6.28。東京オペラシティアートギャラリー。

「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」。2015.4.18~6.28。 東京オペラシティアートギャラリー。 2015年6月12日。 久しぶりにアートを妻と一緒に見に行くことになった。久しぶりにショートステイを利用したから、夕方から出かけられる。今日は金…

「BEAT TAKESHI KITANO」絵描き小僧展。2012.4.13~9.2。東京オペラシティアートギャラリー。

「BEAT TAKESHI KITANO」絵描き小僧展。2012.4.13~9.2。 東京オペラシティアートギャラリー。 2012年8月17日。 もう半年も前から約束していたのは、この日に、展覧会を一緒に見ることで、高校の同級生の2人の女性と、妻を連れていって、初めて会うこ…

「タイム・オブ・マイ・ライフ  永遠の少年たち」。2004.2.21~5.9。東京オペラシティアートギャラリー。

「タイム・オブ・マイ・ライフ 永遠の少年たち」。2004.2.21~5.9。東京オペラシティアートギャラリー。 2004年5月2日。 若い友人二人と待ち合わせ。 2人と一緒に行くのは、2年ぶりくらい。 その間、彼女達にはいろいろあったのだろうが、こちらはあ…

「わたしの家はあなたの家、あなたの家はわたしの家」。2001.7.1~9.16。東京オペラシティアートギャラリー。

「わたしの家はあなたの家、あなたの家はわたしの家」。2001.7.1~9.16。東京オペラシティアートギャラリー。 2001年。9月9日。 初めて、親戚と一緒に5人で出かけた。 この日は、台風が近付いていて直前まで、行くのをお互いに迷っているような状況だ…

「JAM 東京—ロンドン」。2002.2.8~5.6。東京オペラシティアートギャラリー。

「JAM 東京—ロンドン」。2002.2.8~5.6。東京オペラシティアートギャラリー。 2002年4月29日。 休みの日に行ったせいもあるけど、それまでにないくらい人が一杯いた。 そして、それぞれかなり小さいブースに区切られていて、今の東京とロンドンの様…

「感覚の解放」。1999.9.~11.21。東京オペラシティアートギャラリー。

「感覚の解放」。1999.9.~11.21。東京オペラシティアートギャラリー。 1999年10月。 初台のオペラシティに、アートギャラリーも新しくできて、その開館記念としての展覧会だった。 ただ、感覚は解放されなかった。 オペラシティビルは、まだ出来たばか…

「メルティングポイント」。2007.7.21~10.14。東京オペラシティアートギャラリー。

「メルティングポイント」。2007.7.21~10.14。 東京オペラシティアートギャラリー。 2007年9月29日。 こういう空間を変化させる展覧会は現地に行かなきゃ、みたいな気持ちがあったので、行けることになってよかった。 雨がチラホラ降っているせいもあ…

「テリトリー。オランダの現代美術」。2000.8.2~10.9。東京オペラシティアートギャラリー。

「テリトリー。オランダの現代美術」。2000.8.2~10.9。 東京オペラシティアートギャラリー。 2000年9月27日。 正直、このテーマですべての作品がくくれるとは思わないし、そのことで何かが際立ってくるわけでもない。少し無理があるタイトル、という…

「出合い」。2001.1.12~3.18。東京オペラシティアートギャラリー。

「出合い」。2001.1.12~3.18。東京オペラシティアートギャラリー。 2001年2月10日。 妻は絶対気にいるだろうな、思った作品が、やっぱり気にいっていた。図鑑の植物を切り取り、そのすべてを床に並べる作品。ずっと、見ていた。思った以上に好きだっ…

「リュック・タイマンス展」。2000.10.22~12.28。東京オペラシティアートギャラリー。

「リュック・タイマンス展」。2000.10.22~12.28。 東京オペラシティアートギャラリー。 2000年11月22日。 どう見ても不吉な絵。ざわざわした感触。その幸福からは遠そうなざらざらした感じが、とてもリアルで、本当に今そこという雰囲気がある。ワコ…

「ヴォルフガング・ティルマンス展」。2004.10.16~12.2。東京オペラシティアートギャラリー。

「ヴォルフガング・ティルマンス展」。2004.10.16~12.2。東京オペラシティアートギャラリー。 2004年12月22日。 夏に雑誌「ブルータス」で写真を見てから、なんだか凄くいい、と思っていたら、個展をやることを知った。それも、その展示写真のレイア…

宮島達男展。「メガデス」。2000.3.3~5.14。東京オペラシティアートギャラリー。

宮島達男展。「メガデス」。2000.3.3~5.14。 東京オペラシティアートギャラリー。 2000年4月20日。 この展覧会と関係ない話ではあるけれど、1999年12月に佐倉美術館で宮島達男の講演を聞いた。考えれば、その展覧会に作品を出しているわけでも…