アート観客   since 1996

1996年からアートを観客として見てきました。その記録を書いていきたいと思います。

横浜美術館

「モネ それからの100年」。2018.7.14~9.24。横浜美術館。

「モネ それからの100年」。2018.7.14~9.24。横浜美術館。 2018年9月10日。 モネは、つみわらの連作で、同じ風景を何枚も何枚も描いて、それは同じではなく、光が違うから、みたいなことを言った。そんな伝説みたいなものが残っているらしいことを…

「フランス絵画の19世紀」。2009.6.12~8.31。横浜美術館。

「フランス絵画の19世紀」。2009.6.12~8.31。横浜美術館。 2009年7月20日。 友人が招待券があると誘ってくれたせいもあって、現地集合にした。祝日のせいか、けっこう人がいた。最初にアングルの「パフォスのヴィーナス」があって、それほど美人だ…

「奈良美智:君や僕に ちょっと似ている」。2012.7.14~9.23。横浜美術館。

「奈良美智:君や僕に ちょっと似ている」。2012.7.14~9.23。横浜美術館。 2012年7月23日。 実はこの展覧会をやる、というような話は、かなり前から聞いていて、そして、かなり楽しみにしていた。もう11年前になるけれど、同じ横浜美術館で奈良美智…

金氏徹平:溶け出す都市、空白の森 展。2009.3.20~5.27。横浜美術館。

2009年5月16日。 日比野克彦がダンボールで船を作って、さらに、各地で育てた朝顔のタネを運ぶというプロジェクトも続けていて、それらを横浜でもやり、その船を展示しているというのと、金氏の作品をテレビか何かで見たかで、妻も見たいというので出…

ヨコハマトリエンナーレ2011。2011.8.6~11.6。横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、その他周辺地域。

ヨコハマトリエンナーレ2011。2011.8.6~11.6。横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、その他周辺地域。 2011年9月6日。 義母をショートステイに預けているので、妻と昼頃からトリエンナーレにでかけられる。今日も妻は、義母を午…

「石田尚志 渦まく光」。2015.3.28~5.31。横浜美術館。

「石田尚志 渦まく光」。2015.3.28~5.31。 横浜美術館。 2015年5月31日。 ツイッターで、評判を知り、あまり見る気はなかったものの、見たいと思い出して、これが口コミの効果というものだと思ったが、妻に相談して、一人で出かけさせてもらえた。 横…

ヨコハマトリエンナーレ2020。2020.7.17~10.11。横浜美術館、プロット48。

ヨコハマトリエンナーレ2020。2020.7.17~10.11。 横浜美術館、プロット48。 2020年10月7日。 みなとみらい駅で降りて、階段を登って、商業施設を抜けて、横浜美術館が見える。建物は作品に覆われていて、黒い建物になっている。 www.yokohamatrienn…

森村泰晶「美の教室 静聴せよ」展。2007.7.17~9.17 。横浜美術館。

2007年9月8日。 東京都現代美術館の大規模な個展を見て、すべてが森村の顔だった。その後、テレビ番組を見て、この人は本気なんだ、美術に関して伝えることに賭けてるんだ、みたいな気合いみたいなものも分かった気がして、急に興味が深まり、本も読み…

「村上隆のスーパーフラットコレクション——簫白、魯山人からキーファーまで」。2016.1.30~4.3。横浜美術館。

「村上隆のスーパーフラットコレクション——簫白、魯山人からキーファーまで」。2016.1.30~4.3。横浜美術館。 2016年2月14日 浅田彰が思った以上に、この展覧会をほめていたのを知った。その一方で五百羅漢図展は、つまらない、と切り捨てていた。その…

「マルセル・デュシャンと20世紀美術」。2005.1.5~3.21。横浜美術館。

「マルセル・デュシャンと20世紀美術」。2005.1.5~3.21。横浜美術館。 2005年3月18日。 オシャレなカップル。 難解な会話をしている中年夫婦。 もうすぐ終わる時期に、ひとりで出かけたら、思ったより、人がいた。それが意外だった。 それでも、面…

「アイドル!」。2006.10.7~2007.1.8。横浜美術館。

「アイドル!」。2006.10.7~2007.1.8。 横浜美術館。 2007年1月8日。 佐藤江梨子を撮った蜷川実花の写真で、この展覧会が紹介されていて、気になっていて、でも、結局、最終日に妻と行くことになった。在宅介護をしている義母がデイサービスの時に、さ…

「束芋 断面の時代」。2009.12.11~2010.3.3。横浜美術館。

「束芋 断面の時代」。2009.12.11~2010.3.3。横浜美術館。 2010年2月27日。 束芋を、横浜トリエンナーレで初めて見たのが、もう10年くらい前になる。あの時は、トリエンナーレが、すごく楽しみで、電車の中からホテルにくっついた、事前に見ていた…

「ルイーズ・ブルジョワ展」。1997.11.2~1998.1.15。横浜美術館。

「ルイーズ・ブルジョワ展」。1997.11.2~1998.1.15。横浜美術館。 1998年1月6日。 草間弥生を思い出した。 彫刻で固い物体のはずなのに、すごく湿り気を感じさせる作品で、それは、不思議な印象だった。その湿った感じも、他にはないような独特な感触…

「とおくてよくみえない 高嶺格」。2011.1.21~3.20。横浜美術館。

「とおくてよくみえない 高嶺格」。2011.1.21~3.20。横浜美術館。 2011年2月18日。 前から、気になっていたアーティストだけど、まとまった個展はあまりなくて、あったら行ってみたいと思っていたから、そのチラシを部屋にはっていると、妻が、それが…

「奈良美智展 I DON'T MIND, IF YOU FORGET ME.」。2001.8.11-10.14。横浜美術館。

奈良美智展 2001年 2001年8月19日。 奈良美智にとって、国内では初めての本格的な個展が始まっていた。 それに伴って、サイン会も行われる。 午後1時から、美術館で整理券を配る。500名まで。そして、その整理券と作家の著書を持っている人の…